グットくる工務店!マイホームセンター

リフォームの邁豊夢

〒631-0044 奈良市藤ノ木台3-4-20

受付時間:AM9:00〜PM5:00 日曜・祝日定休

無料相談実施中

お気軽にお問合せください!

お問合せフリーダイヤル   

0120-385-857

【アジアンスタイル】
のコーディネート術

リゾート地にあるホテルの様なラグジュアリーな空間。別荘で過ごす様な至福の時を毎日自宅で感じられます。自然に囲まれたヴィラ感を出すのに、葉の大きなグリーンは是非欲しいアイテムです。

家具は、自然素材で出来たハンドメイドのぬくもり溢れた物を置く(籐や竹、ヒヤシンスなど)のがオススメ。一気にリゾート地で味わう極上のひと時を感じる事が出来ます。アジアンスタイルは、様々なタイプがあります。アジアンモダン風、バリ風、リゾート風、中華風など様々。

色を多用すると中華風に。白色を基調に茶、赤、黄土などの温か味のある色づかいをするなら、バリ・リゾート風になります。ただし、あまりに色を多用しすぎるとゴチャゴチャする為、せっかくの癒し空間も台無しです。3色まで!と心がければコーディネートしやすいでしょう。

家具は、木の素材の物を中心に、ソファーやカーテン、クッションなどは、暖色系の色(赤色や紫色、オレンジ色、ダークブラウン色など)を大胆に使用すると、アジアらしい素材と色彩で、温か味のある空間が出来上がります。カーテン以外にも、木目調や、竹素材のロールスクリーンを用いても素敵です。

家具の木目の茶色と、床のラグの色味を合わせると、統一感が出て、モダンな印象になります。

おススメのショップはコチラ▼

■HUG(ハグ)■なんばパークス店

■a.flat(エーフラット)■梅田

 

アジアンスタイルに合う家具・雑貨・美術品

家具や雑貨は自然素材を用いたものを!

アジアンスタイルの必須アイテムは、籐や竹、ヒヤシンスのツル、バナナリーフなどを利用したロータイプの雑貨や家具を用いる事です。大自然に囲まれた様な落ち着いた雰囲気が出来上がり、リゾートの癒し空間の完成です。

日本の素材、畳(い草)や、和紙を用いても、馴染みが良いので、現状の空間をリフォームする事なく、気の向くままアジアンスタイルに模様替えできるという嬉しい利点があります。

さらに間接照明にも自然素材を用いる事で、木漏れ日の様な温かな光に居住空間が包まれ、心まで安らかになるでしょう。

おススメのショップはコチラ▼

■CORIGGE MARKET(カリッジ・マーケット)■アジアン家具・雑貨の通販

※ショールームあり▶大阪府寝屋川市宇谷町10-47【予約制】

 

 




照明は、間接照明で!

照明や小物を大胆に使用するだけで、部屋の雰囲気がガラリと変わります。この2点を変えればアジア風になるといっても過言ではありません。しかもアジアンスタイルは模様替えをスタートする上で、比較的安価なものが多く整えやすいのが特徴です。

ムーディーな間接照明を使用する事により、生活感の無い癒しの空間となります。この場合、蛍光灯は使わない方がオススメかもしれません。

非日常のリゾートの安らぎ空間は照明の演出で決まります。やや暗いくらいが落ち着きます。

日本でも若い世代の方に注目されているエスニック照明があります。左下写真参照▼【コットンボールランプ】です。テレビのセットなどにも多用され、人気を集めています。

おススメのショップはコチラ▼

■KT-Baraza(バラザ)■アジアン家具・雑貨の通販

 

▼コットンボールランプ



アジアっぽい鮮やかな花を飾りましょう。

南国を感じさせる様な花を飾ってみたり、絵画や写真立てをタイルや籐、木の額縁づかいにする事でアジアらしさが際立ちます。

生活空間で最も気になるゴミ箱も、小物雑貨類と同様に、カゴや籐、ヒヤシンス素材のものに変える事でグッと空間が締まります。

観葉植物も控え目な大きさではなく、大き目のものが空間づくりに適しています。鉢も同様に、木や麻の素材の物を受けとして使用すると良いでしょう。自然との共生を感じる様な、ジャングル感を出すと、アジアらしい空間づくりが出来ます。ダイナミックでやり過ぎな感じが功を奏するでしょう。

おススメのショップはコチラ▼

■PASAR300(パッサール300)■なんばOCAT店<エスニック・アジアン雑貨店>商品が300円~と安価で手に入る。掘り出し物も。

 



アジア小物は素材で勝負。

木彫りのオブジェや織物、石像や仏像など神秘的なものを飾るのもアジア風です。

アロマや、お香、キャンドルを多用するのも雰囲気が出ます。

おススメのショップはコチラ▼

■TITICACA(チチカカ)■ショッピングモールに入るチェーン展開しているアジアン雑貨店

 



金魚も生きるオブジェに!

アジアン小物で、上手に使いこなしたいのが、小物と水とのバランスです。

蓮の花やジャスミンの花を、水に浮かべて食卓テーブルに置くだけでもリゾートの安らぎや香りを感じる事が出来ます。

金魚鉢や、水槽を間接照明で照らしておくだけでも、美しく、金魚の生きるアートは、アジアンインテリアとの調和もよくとれ、上級者向けの空間と言えます。

流行りのアクアリウムを自宅でいかがでしょうか?

 

 

他にこんなスタイルも

モロッカン(モロカン)
スタイル

和風モダン
スタイル

北欧・ヨーロピアン
スタイル

お問合せはこちら

お電話お待ちしております!

今ならもれなく
リフォーム本プレゼント!

お電話でのお問合せはこちら

0120-385-857

受付時間:9:00~17:00 日曜・祝日定休